スズキアルトとダイハツミライースどちらが買いか?

   2014/12/26

スズキアルトとダイハツミライースではどちらが買いなのか?

同じタイプでライバル車なので比較されることが多かったと言えます。

燃費性能もお互いに競っている間柄なのです。

2014年12月モデルの内容次第

スズキアルトは2014年12月にフルモデルチェンジしますので、その内容次第といったところです。

ただデザインが一新されますので、このテイストが気に入るかどうかということもあります。

これまでの無難なデザインが好きという方もいらっしゃるでしょう。

燃費性能に関してはどうやら新型のアルトがミライースを上回るという情勢のようです。

ミライースは軽自動車でNO.1の燃費性能ですから、スズキがその称号を冠するということになるでしょう。

性能は上だが価格は?

燃費性能はアルトが上ですし、最近主流の安全機能もアルトに付けてくると思われます。

しかしそうなると、車体価格は高くなるんじゃないか?というところが心配ですね。

ミライースの場合は一番下のグレードですと70万円台の小売希望価格です。

最も燃費が良く安い新車価格の軽自動車ですから、アルトは価格面ではミライースには敵わないような感じです。

モデルチェンジ前もアルトは80万円台~という価格設定でしたので、安価な軽自動車ならミライースでしょう。

デザイン、性能はスズキアルト

軽自動車と言えども、車体価格が安いことだけではありません。

やっぱり乗っていて気に入るということも重要です。

デザイン面でかなり改良される新型アルトですから、あなたもきっと気に入ることでしょう。

無難な軽自動車の外観はもうたくさんだ!という方にお勧めしたいのが今度の新型アルトです。

背が低いこのタイプの軽自動車も今後はアルトのような流れになっていくのでは?そう思われます。

これ以上、燃費や車性能を追求するのは難しいでしょうから、後は外観だけです(^^;)

しかし外観を重視する人は結構多いと思うのですが、やっとユーザーの声に答えてもらえそうです。さすが軽のスズキです。