タントの値引きはどのくらいだろうか?時期によります

   2014/11/28

タントの値引きってどのくらい行けるのだろうか?

それは時期にもよりますし、販売店の事情でも大きく違ってくることでしょう。

しかしタントはライバル車も多いですし、全く値引きが期待できないという状況ではないことは確かです。希望を持ちましょう!

一般的なタントの値引き額

正直、値引きがいくらなんていうことに答えは無いと思います。

BMWのミニなら値引き額は即答できるのですが(=0円です・笑)、タントの場合は地域や時期によって値引き額は大きく違ってくる可能性はあるでしょう。

例えば、自動車が売れる時期である春先(2月や3月)に買う場合は値引き額が小さくなることは言うまでもありません。

その反面、需要期を外すと自動車の営業マンの方も売らないといけないというプレッシャーがありますから、比較的に大きな値引き額を引き出すことができる可能性があるでしょう。

一般的に最近の値引き額のおおよそは、タントの場合は10万円前後と言われているそうです。

この数字には根拠がありませんが、雑誌に書いてありました(笑)

しかし実際に車屋さんに行ってみると話が違う!なんてことにもなりかねませんので鵜呑みにしない方が良いと思います。

値引きを引き出す基本としては他にも候補があるということをしっかり匂わせるということです。nboxやスペーシアもいいなって思って次に見に行くんですよね~♪と軽くジャブをかましておくのが良いでしょう。

そうすると営業マンに購入の本気度が伝わるような気がします。

値引きが駄目でもオプション付けよう!

これも基本戦略ですが、どうしても値引き額が渋い場合は何かオプションを引き出すということが良いと思います。

どうせ単体では売れないオプションを抱えているところもあるでしょうから、それを付けてくれたら買いますよと言ってみるものです。

欲しいオプションが無いという場合もあるかもしれませんが、何とかそういった場合はネットや雑誌を見て欲しそうなものを探すという下調べも必要だと思います。

欲しいモノが分からない!という方が今は非常に多いので困りますが、いろいろ見ていく内にきっと見つかる筈。

後は車に詳しい人に何を付けるのが得か聞いてみるのも良いですね。私ならスタッドレスを付けてもらいます。これがバカにならない物ですから安いスタッドレスでも貰っておいた方が断然お得でしょう。

最近は都内でも雪が降って走行不能になることが多いようですので、南国に住んでいる方以外は持っておいて損はないと思うのですがいかがでしょうか?