2016年ではなく2015年にアルトワークスが発売される!※発売日っていつよ?

   2015/12/11

SUZUKIの2016年、ニューモデルの一つであるアルトワークスの発売日がいつなの?という声が多いようですね。

発売は決定していて、当初は2016年だ!と言われていましたが、2015年12月24日クリスマスイヴに発売されるということになりました。

もうすでにメーカーからカタログが出ていて、確定しています。

何でクリスマスイヴなのか?うーんわかんないっすね~笑。

アルトワークスのスペックってどうなるの?

新型アルトワークスのスペックは東京モーターショーのものと大体同じでしょうね。

【新型アルトワークスのスペック】

全長 3395mm
全幅 1475mm
全高 1500mm
ホイールベース 2460mm
658cc直3ターボ
最高出力 64ps/6000rpm
最大トルク 10.2kgm/3400rpm
5速MT/5速AGS

上記のような感じのスペックです。大きくは変わらないでしょうね。

アルトワークス価格は?

新型アルトワークスの価格は150万円前後ということになりそうだということです。160万?

高いでしょうか。

ただ、軽スポーツのダイハツコペンやホンダS660に比べると安いですよね。

アルトターボRSのプラス20万円ちょっとの価格ということです。

アルトワークスの売りって何?

やはり走りが良いというところです。ただ実際に試乗してからの方が無難では・・・?

しかし予約で買えないとかそういう現象が最近は起こっているので、スペック表だけで購入してしまう方がほとんどになるのかもしれませんね。

売りと言えばレカロ製シート標準装備ということでこれだけでも価値があるという代物です。スポーツカーとは言え、通常は軽自動車に装備されるシートではありませんので、お気に入りの車になりそうですね。

ボディーカラーに関しても男性向けの落ち着いた色が用意されることですから、こちらも期待できます。

最近はハスラーなどに顕著ですが、ポップなカラーが多いですからアルトワークスはその点も配慮されるということでしょうね。