タント、スペーシア、N BOXを実燃費で比較!燃費が最も良いのは?

 

スーパーハイルーフ仕様の軽自動車が最近では最も人気があるタイプです。

ダイハツタント、スズキスペーシア、ホンダN BOX、その他にもデイズルークス、ekワゴンとありますね。

どれを購入したら良いのか?これは数字で比較してみると良いかもしれません。

タント・スペーシア・N BOX実燃費比較!

尚、自動車は新型や改良がありますので燃費はその時ごとに若干違いあります。この記事は2015年10月28日時点の内容です。

JC08燃費比較(カタログ燃費)

タント(2WD車)・・・28km/L

4dtn

スペーシア(2WD車)・・・30.6~32km/L

3SPEE

N BOX(2WD車)・・・25.6km/L

5nbekte

これから新車で購入する場合には燃費性は、

スペーシア>タント>N BOXの順番ですね。

それでは実燃費を比較してみましょう。

実燃費に関しては、

タント・・・14.22km/L

スペーシア・・・19.01km/L

N BOX・・・15.71km/L

数字はみんカラより

これをご覧になると、JC08燃費って全くあてにならないじゃないか、と思われる方がほとんどだと思われます。

ただ実燃費記録というのは古い型の中古車や4WD車の燃費記録も入っています。

ですから今の新型と比べると見劣りする実燃費になるということなのです。

現行車の実燃費を計算してみる

それでは現在の新型車の実燃費を概算ですが計算してみますね。

タント(2WD車)・・・28km/L×0.7=19.6km/L

スペーシア(2WD車)・・・32km/L×0.7=22.4km/L

N BOX(2WD車)・・・25.6km/L×0.7=17.92km/L

メーカーが公表しているJC08燃費に7がけすると大体ですが、実燃費が出てくるいう感じなんですね。

燃費が30km/L前後!なんていう触れ込みですが、実際には以上のような数字に落ち着くと思われます。

ただこれでも非常に良好な数字だと思います。

あれだけ広い空間を持った軽自動車のミニバンですからこの辺りが妥当なところです。

しかし突出しているのはやはり簡易ハイブリッドシステムを採用しているスズキのスペーシアですね。

SPEE

実燃費において今最も優れているスーパーハイルーフの軽自動車はスズキのスペーシアになります。

また中古車を含む実燃費記録でもスペーシアが頭一つ抜き出ています。

燃費性を優先したい方は現行車ならスペーシアが良いかもしれませんね。