ホンダ NBOXの燃費は悪いと評判ですが本当のところはどうなんだろう?

   2014/11/23

ホンダ NBOXと言えばハイルーフの軽ワゴンではタントと1、2を争う人気車です。

しかしホンダ NBOXの弱みとしては燃費性能が悪いという評判があるようです。

果たしてそれは本当なのか?についてみていきましょう。

ホンダ NBOXは燃費が悪い?

nbekte

ホンダ NBOXの燃費性能は同タイプのライバル車種と比べると確かに劣っているように見えます。

例えばダイハツのタントの燃費は20.8~28km/L(JC08)

そして、NBOXの燃費性能は18.2~25.2km/L(JC08)

確かにカタログ燃費は落ちますね。

しかしそんなに大きな違いがある訳ではありません。

ちなみに同タイプのスズキのスペーシアは25~29km/L(JC08)でこちらと比較しても燃費性能で後れをとっているのは否めませんね(´・ω・`)

しかし特別に燃費が悪いという程でもないのに何故かnboxは燃費が悪いと言われることが多いようです。その理由って一体?(理由は以下の通りです)

ホンダ NBOXの実燃費はいくら?

NBOXの実燃費は正直、分かりにくいと言えます。

ネットでは15km/L前後とよく書かれています。これは多分みんからというcarviewさんのサイトから数字を持ってきているんだと思います。というかそうでしょう(笑)

しかしNBOXは2013年のマイナーモデルチェンジにて燃費性能を向上させているんですね。ですから、それ以前のNBOXに乗られている方ですと、正直、燃費が悪い訳です…。ホンダがわざわざ燃費を改善したと言っている訳で、結構悪かったと言えます。車内の広さにこだわりすぎたせいかもしれません。

そういうことで、以前のタイプに乗っている方も含めて実燃費の平均を取ると、15km/L前後になるようです。しかし、新しいタイプのNBOXの実燃費は断言はできませんが、もっと燃費は良いと思います。(最悪17キロは走るんじゃないかと)ターボ車の場合はもちろん、燃費が落ちますが。

そして、カタログ燃費で比較してNBOXより燃費性能が上だと言ったダイハツタントですが、こちらは実燃費の平均が14km/Lという数字が出ているようです。

こちらも旧型をひっくるめてという話でしょうから、一概には言えませんが、ホンダのNBOXの燃費性能が他の車種と比べて特別悪いということは単なる噂に過ぎないようです。

冷静に考察してみると、やっぱり、同タイプの車種とそんなに変わることのない燃費性能です。新しければむしろ他の同タイプの車種よりも燃費は上でしょうし、余り燃費性能で心配する必要は無さそうです。